危険やトラブルを回避するために婚活サイトは慎重に選ぼう

ネット婚活に潜む危険

一口に婚活サイトといっても様々な種類やタイプがあります

その中でも婚活サイトとはまた種類の違う、出会い系サイトというものもあります。

出会い系サイトには有料サイトと無料サイトがありますが、「無料で出会えるサイト」などは、無料を謳っている分、当然入会時に厳しい審査もなく、自身のプロフィールは幾らでも好きなように出まかせを書けます。

そこにいるのは結婚なんてまったく考えていない、多数の女性達とただ出会うことだけに情熱を注ぐ男性が殆どだと思います。
当然彼らの目的は女性との割り切った関係を持つことです。

女性のみ完全無料のところはあるようですが、男性が無料で使える機能は少しだけで、一定の時点でお金がかかるようなシステムになっています。

無料で出会えると宣伝するサイトは、当たり前のようにサクラがうようよしています。
そのサクラの存在は男性だったり女性だったりします。

男性とメールをやり取りすることで女性はポイントを付与されるケースもあります。男性からメールが送られてくるとポイントがもらえます。
ポイントが溜まれば現金などに換金してもらえるので、サクラは男性にメールを送らせようと必死です。

そこには恋愛感情なんてあるはずもなく、入会してきた男性はただの「カモ」でしかありません。

男性は騙されてることも知らずに、とにかく女性に会いたがります。

 

サクラの存在は女性だけではありません

一昔前はサクラといえば、美人なお姉さんが男性を騙すと相場が決まっていましたが、今は男性のサクラも存在して女性が騙されるパターンも多発しています。

登録料が無料でもその後が恐ろしい。
無料だと思って使っていたら、いつの間にか悪質な出会い系サイトに登録させられたり、有料の出会い系サイトに誘導させられます。

出会い系サイトの業者も無料ではなんのメリットも無いので、手っ取り早く無料と宣伝して登録させて、その後課金制の有料サイトにうまく丸め込んで誘導しようとします。

婚活に投資を惜しみたいがために、無料で出会えると書かれているサイトに入会・登録するのは絶対にやめた方がいいです。
有料でも恐ろしいところはいくらでもあるので、まずは口コミや評判を調べてから考えた方が賢明です。

 

まず、ネットで行う婚活サイトを探す時に注意する点は、結婚相手を探すための「出会い系サイト」と煽っているところがありますがやめておきましょう。
上記に書いたような被害に遭いたくない人は無料でも有料でもスルーして下さい。
真面目な婚活ができる出会い系サイトと謳っていても、実際会員登録してみると最後まで出会えない系サイトだったこともあります。

 

ネットにて婚活サイトを探す場合は、利用会員数が多く大手の会社が運営する婚活サイトを利用しましょう

最低でも身元証明(できれば独身証明も)を必ず提出する、男女共に利用料金に格差の少ない有料制の婚活サイトに入会するとほぼ間違いないでしょう。

ただし、身元証明だけでは男性が独身なのか既婚者なのか判断がつきかねます。
独身証明を提出している方ならば安心ですが、あながちそうでもないです。

独身証明を取得し提出した後に誰かと結婚している可能性もあるわけで、これは彼が黙っていればバレルまでわからないことです。
もちろんこれは稀な例です。

独身証明を市区町村役場から取り寄せるのは割と手間がかかるので、このような公的書類まで提出する男性の中には殆どそのような人は存在しないのではないかと思います。

独身証明まで提出する男性は結婚願望が強く、いい人がいたら直ぐにでも結婚したい人だと思います。

 

虎穴に入らずんば虎子を得ずで、尻ごみしていては何も始まりません

じっとしていても誰とも出会えないし、年を重ねていくだけです。
ネットで婚活を始めたら、出会い系サイトであれ婚活サイト、お見合いパーティーであれ危険が潜んでることを十分理解して、少しでも危険を回避できるように努めなくてはなりません。

婚活サイトの口コミや評判をよく調べて、最終的には結婚に繋がっていく結婚活動をすることが結婚への近道です。

安全安心な婚活サイト比較

photo credit: kennymatic via photopin cc


PAGE TOP