期限を決めて婚活しよう

期限を決めて婚活しよう

婚活で1年以内に結婚相手を見つける

1年婚活という言葉を聞いたことありませんか?
大手結婚相談所のパートナーエージェントでは成婚したしたカップルの66.5%が結婚活動期間が「1年」とデーターが出ています。

期間をビシッと決めて集中的に出会いの場を作った人の大半が、1年以内に結婚前提のおつき合いを始めているそうです。

結婚相談所に入会したり婚活サイトに登録しただけで相手がすぐに見つかると思った。しかし、理想の相手を見つけられず、なんとなくだらだら婚活を4~5年位続けているけどまだ相手が見つからない。

婚活疲れした女性できるだけ紹介された人とつき合ってみようと思い、数をこなしてもこれといった相手が見つからなくて、婚活疲れになってしまった。

疲れてくると段々婚活に対する意欲まで失われてくる、そして諦めムードに突入。そうです、相手探しが長引くと段々とダラケテしまうんです。

そうならないためにも期限を決めて婚活してみましょう。

年収やルックスなど自分の願いどおりの人が現れるまでは会うことすらしない、絶対に自分の条件重視で譲らない人は婚活が長引く傾向にあります。

 

婚活期間が長くなるとチャンスが目減りする

婚活期間が長くなるとそれだけ年を取ります。
特に女性は1歳でも若い方が婚活に有利なので、年を取る毎にマッチングする人の数も減ってきます。

婚活パーティーなどに参加して少しでもいいなと思う人が現れたら、自分から積極的に話しかける、相手との共通点を見出して話題作りをする。

コンパや友人からの紹介などで、いいなと思う人が現れたら勇気を出して自分からデートを申し込む、食事に誘うなど自分から攻めの態勢に転じてみましょう。
じっと待っていても時間が過ぎるだけ、チャンスが逃げてしまいます。

もともと結婚相談所などに入会する男性は、奥手だったり恥ずかしがり屋、女性に縁の無い道(男子校→大学→男性ばかりの職場)を辿った人、女性とつき合ったことがないので何を話していいのかわからない人が比較的多い傾向にあります。

女性から積極的に来てくれるのを待っている・歓迎する男性もいるはずです。

 

条件重視だと中々出会えない

条件重視だと思い通りの人に中々出会えません。
すべての条件を満たす人ばかり探し続けていても、終わりのない婚活になってしまいます。

卒業帽子結婚には条件も必要ですが、なにを一番にポイントを置くか考えてみましょう。それは経済力だったり人柄だったり学歴だったりと人によって違ってきますよね。

それと最も重要なのは、価値観が合う人と結婚することが結婚を長続きさせることの一つなのではないでしょうか。

結婚後長きに渡って過ごす相手とは、性格や価値観が合う人同士の方がお互いうまく生活していけると思います。価値観が合わない人との生活は正直辛いです。

 

人は会って、話してみて初めて分かるものです

最初はタイプじゃなくても、話してみると意外に気が合ったなんてことありませんか。
会社に入ってきたばかりの人も、初めての日はなんだかなあと思うような人でも、一緒に仕事をしていくうちに結構いい人だったってことないですか?

紹介された人の顔が好みじゃない、どちらかと言うと一般的に中の下だと思っても、彼の人柄の良さで顔なんて気にならなくなった、むしろどんどん好きになることもあります。

彼のしぐさや、自分に対する気配り、思いやりのある人、車を運転する時の彼の姿や、話してみると意外と物事に対して博学だったとか、彼の人間性に惹かれて好きになることもあります。

ちなみに私は、夫が手際よく魚をさばく姿にも惚れました(苦笑)

条件検索だけに頼らず少しでも感じるものがあれば、一度会ってフィーリングを確かめることで、短いスパンで早く結婚できるかも知れません。
自分の直感を信じてみませんか?
最近は価値観でお相手探しができる婚活サイトも増えました。婚活サイト比較はこちら

photo credit: Alba Soler Photography via photopin cc


PAGE TOP