婚活中のデートはキス止まり

キスするカップル

婚活で出会った男性に好意を持っても簡単に男女の関係は持たない

バーでお酒を飲むカップル婚活で出会った男性との初めてのデートをシュミレーションするなら、お昼過ぎから会い、お茶を飲んで散歩をして、その後二人で食事をし少しお酒を飲んで、それから解散でしょうか。

夜のイルミネーションなどを見ながら、いいムードでお散歩するのもいいですね。

そうでなければ、初日なので早い時間に2人はさよならするのが一般的?

初デートはそれで終わったとしても、今後のデートでの成り行きがどうなるかなのですが、まずは段階を踏むことから始めてみましょう。

数回デートをすれば、そのうちお茶と食事だけでは済まなくなるかもしれません。

彼は歩く時に「手をつないでいい?」って聞いてくるかもしれないし、黙ってさりげなく手をつないでくるかもしれません。

手をつなぐぐらいはお受けしてあげましょうね。

数回も会っているのならおそらく、彼の手を振り払う理由などないはずです。

2、3回目以降のデートで手をつなぐことを拒否されたら、彼はとてもショックを受けるかもしれません。

もしも彼が意を決して行ったことならなおさらです。

人気のない場所でなら、少しぐらいは手をつないで歩いてあげても悪くはないかと。

数回彼と会ったということは、少しは彼のことが気に入っているということですもんね。

 

キスされてその後に進みそうになったらやんわりと断ろう

「手をつなぐ」そしてその後に待ち構えているのは必然的に「キス」かもしれませんね。

何度目かのデートの時に、キスをするかもしれません。

さて、その後どうするかです。

男性がキスの後に期待するものは、おそらくアレですよね。

ですが、もしも彼がホテルへ行こうと誘ってきたり、自宅に連れて行こうとしたら、まずはやんわりとお断りしましょう。

それから、自分をどう思っているのか?今後はどうするのか?真剣に結婚を考えてくれているのか、はっきりと聞いてみることです。

曖昧な言葉ではぐらかすようなことを言うようであれば、結婚の意志がないものとみて交際を終了させた方が無難です。

婚活でヤリ目の標的にならないために気をつける

あなたの質問に答えをださずにしつこく誘ってくるような男性なら、あなたに対する本気度の確率はかなり低いと判断して間違いないでしょう。

断ってあからさまに機嫌が悪くなってきたら、彼はあなたの体だけが目的であることを、自らあからさまに態度にだしたようなもの。

自分が傷つかないためにもきちんと断りましょう。

 

自分を安売りしない

まだ、つき合って日が浅いからとの理由で関係をためらうぐらいで、不機嫌になるような男性はろくな人ではないです。

男性は身勝手なもので、自分がアプローチして体の関係を求めて、思いを遂げておきながら、誘いに乗った女性に対して、誰とでもそのような関係になる軽い女ではないかとの疑心暗鬼の心を持ちます。

相手のことを十分理解して、結婚の意志も明確にして、おたがい好きな気持ちが整ったら、そのような関係に発展すればいいと思います。

玄関男女の仲なので当然婚前交渉もありでしょうけど、古い考えかもしれませんが、できることなら、そのような関係になるまえに、両親に紹介する、婚約した後など彼が逃げられなくなって(言葉が悪いですが)、誠心誠意をもって将来夫婦になる約束をした後でも遅くはないと思います。

このように結婚を前提におつき合いしていれば、万が一避妊に失敗して妊娠しても最悪の事態は免れる可能性が高いはずです。

長い結婚生活で、夫婦生活をおこなう機会は数えきれないほどあるので、男女の関係になるのはゆっくりでいいのではないのかと思います。

 

line
婚活サイトを比較

安心安全な婚活サービスを提供する会社を結婚相談所、ネット婚活、お見合いパーティーの3とおりに分けて比較しています。

各サービスごとに予算や婚活方法が異なるので、比較検討をして自分に合った婚活方法を選ぶことをおすすめします。

結婚相談所比較 ネット婚活比較 お見合いパーティー比較

photo credit: Sean Molin Photography via photopin cc


PAGE TOP