結婚相談所と一言でいってもいろいろあります

ケーキの中のリング

結婚相談所のタイプは大きく分けて2種類あります

あなたの考える結婚相談所のイメージとは?

結婚相談所と聞くと、あなたはどのようなイメージが湧きますか?

一昔も二昔も前は、商店街や住宅街の一画、もしくはビルの中の一画に、結婚相談所の看板を掲げた小さな店舗がありました。

そこに来店して結婚相手を探す相談にくる人に、世話好きな仲人さんが相手を紹介するところでした。

そして、結婚相談所は「結婚できない人がいくところ」や「よほどモテない人がいく場所」と思い込んでいる人たちがいたので、相談所に入会する人たちは、親以外には極力黙っていました。

なんかこう書くとネガティブなイメージが漂ってますね。

 

今では数万人のデーターベースから自分に合った相手を探すことができますが、当時は台帳にファイリングした結婚希望者の写真つきプロフィールから、1人ひとり会員の条件に合う人を手作業で見つけだすアナログな方法で探しだしていました。

仲人(今でいうカウンセラー)が良い人を見つけたら「こんな人どうかしら、あなたに合いそうよ」と、ベテランの仲人ならの感覚で紹介をしていました。

macaroon

ところが今の時代はPCやスマホの普及により、仲人まかせではなく、自分でも積極的に動いて相手を探すことができます。

カウンセラーからの紹介とPCなどから自分で検索することによって、幅広い相手探しができるようになったのです。

仲人の直感だけで持ってくる少ない数の縁談と違い、自分の目で見て合いそうな相手を決めることができる分、婚活を加速させることが可能になったのが今の結婚相談所なのです。

 

今では昔のようなネガティブなイメージが払拭されて、入会している人たちはほとんどが、どこにでもいるようなごく普通の人たちです。

理想の相手と出会うため気軽に登録する人が増え、昔のような、結婚相談所に対する心理的な抵抗感が薄くなっているようです。

結婚相談所は女性では平均30代の方が最も多く、結婚適齢期のアラサー30代の女性も多く活動しています。

男性もやはり30代の方が多い傾向にあります。

 

結婚相談所のタイプは2種類あります

rings
結婚相談所は、ざっと2つのタイプに分かれています。

1つはデーターマッチング型結婚相談所と、もう1つは仲人型結婚相談所というものです。

データーマッチング型は、希望に沿った異性を自分で検索して、気に入った人がいれば自分でお見合いを相手に申し込みます。

要するに「あなたと会ってみたいです」と自分で意思表示するわけです。

相手からOKの連絡をもらったら、自分たちで連絡を取り合いお見合いをセッティングするというシステムです。

交際期間を具体的に期限設定していないので、だらだらと交際して結婚が決まらず終了するということも多くあるようです。

入会したあと、基本アドバイザーは会員を放置、システムを通して勝手にやってね。といった感じでしょうか。

親身になって相談に乗ってくれるアドバイザーもいれば、めんどくさいと思うのか、おざなりな対応しかしないアドバイザーもいます。

後者のようなアドバイザーが担当についたら、正直言って最悪です。やる気が失せます。

高いお金を払っているのに、なんなのよここは、と。

もちろんその限りではありません、マッチング型結婚相談所もカウンセラー自ら連絡をくれたり、親身になってサポートしてくれる場合もあります。

なんというか、アドバイザーの性格によるものなんでしょうかね。

flowers

仲人型は昔からある結婚相談所のようなところ。

面倒見のいいおせっかいなご婦人が「こんな人どうかしら~」と縁談をもってくるようなイメージに近い結婚相談所です。

要するにカウンセラーが結婚が決まるまで、親切丁寧にフルにサポートをしてくれる結婚相談所です。

カウンセラーのきめ細やかなサポートを受けることができる分、仲人型の結婚相談所はデーターマッチング型結婚相談所よりも入会金や成婚料などトータル的に費用が割高になる傾向にあります。

仲人型結婚相談所は「成婚料」がかかる、成果報酬型の結婚相談所であるからこそ、カウンセラーが誠心誠意本気であなたの結婚のために奮闘します。

結婚相談所にかかる金額は決して安くはありませんが、カウンセラーから最高の婚活アドバイスをもらい、回り道をせずに結婚を決めることができれば費用対効果としては悪くないのではないでしょうか。

あまり干渉されたくない、自分1人でも頑張れる積極性のある人はマッチング型でもいいかもしれません。

しかし、自分でなにをしたらよいのかわからない、常に誰かに相談しアドバイスをもらいながら婚活を進めて、早く結果をだしたい人には仲人型結婚相談所がおススメです。

IBJメンバーズのような「日本結婚相談所連盟」の加盟相談所では、全国に5万人以上の会員がいるので、当然出会いのチャンスも大きいです。

早く結婚して子どもを持ちたい、親を安心させたいと考えるアラサー30代女性は、人知れず水面下で婚活して結婚という結果をだして、みんなをあっといわせましょう。

アラサー30代女性が結婚相手を探すなら、仲人型結婚相談所でフルにサポートしてもらいながら活動する方が結果が早くだせるのではないでしょうか。

 


PAGE TOP