男性に嫌われる女性の残念な態度と行動とは

woman

親しき仲にも礼儀あり

つき合い始めのころは、良いところを見せようと自分の欠点をひた隠しにするのが男女の仲。

時が経って馴れ合いになってくると、「ええっ、君ってそういう人だったの」と思われるようなことを、思わずやってしまうこともあります。

自分が無意識にやっていることで、相手にストレスを与えないようにまたは嫌われないように気をつけるべきこととはなんでしょうか。

もしも自分に当てはまることがあれば、改善されることをおススメします。

 

ひとは時として意外な人間性がでてしまうことがある

電車の中でフルメイクする、メイク直しをする 違った意味で達人

電車内で化粧する女性これほど彼女たちの心の中が計り知れないことはありません。

朝寝坊したの?

それともメイクでだんだんと美しく変貌をとげていく自分の顔を乗客に見てもらいたいの?

私のメイクテクニックって凄いでしょう?と。

揺れる電車内でよくあれだけ上手にアイライナーが引けるなあと感心しますし、つけ睫毛まで器用に貼りつけちゃって、あ、でも口をぽかんと開けてマスカラを塗る仕草はいただけませんねえ。

思わず見て吹き出しました。

などと感心、失笑する反面、見ている方は不快極まりないです。

家で化粧をしてくるか、電車を降りた後パウダールームでメイクしてくださいね。

電車内だけに限ったことではありません、バスの中でもレストランでも人の集まる場所ではやめてくださいね。

思わず2度見、いえいえ3度見されてしまいますよ。

 

タバコを吸いながら歩く、自転車に乗る

タバコを吸う女性
喫煙するだけでも嫌がられるのに、タバコを吸いながら歩く、自転車に乗る姿はとても見苦しいものです。

自分ではイケてる女だと思っているのでしょうか?

カッコいいと思ってる?

タバコを吸ってる姿がカッコいいのは峰不二子くらいのもんです。

ただのすれた女性にしか見えません。

また、歩きタバコはほかの歩行者にも迷惑をかけていることに気がつきましょうね。

どうか、灰皿のある場所で吸ってください。

 

ウケると思っているのか、自然体なのか砕けすぎた言葉を使う

●むかつく→ 腹が立つ? 気分が悪くなる?

●けったくそ悪い。→ 関西弁で腹が立つこと。いまいましいこと。

●ざけんな→ ふざけないで。

●~じゃねー?→ ~じゃないの?

●くそっ→ 機嫌が悪くなって舌打ちする感覚?

とても男らしい言葉づかいですね。

でも男らしさは彼に任せておいて、女性なら女性らしい言葉を口にしましょう。

デート中には言葉づかいもチェックされていますよ。

 

クサい女

香水
別に体が臭うとか髪の毛が臭いとかではなく、香水やコロンのつけ過ぎがNGだということです。

婚活デートに気合を入れるためにふりまくってきた香水の香りは、きつすぎるとあなたのそばには誰も近寄れません。

私は二日酔いで頭がガンガン痛い日に、香水の匂いが思いっきりきつい人とすれ違った時に、その場で吐きそうになったことがありました。

香水愛用者は繰り返し香水をつけることで、匂いの感覚がマヒしドンドン臭いが強くなっていくようです。

鼻がバカになっているのでしょうね。

香水よりもシャンプーの香りや体に塗ったボディクリームの香りがほんのり香ってくる方が好印象です。

 

なにを食べようか?との問いに「なんでもいいです」と答える女性

率直に○○が食べたいといったら図々しいと思われる、遠慮のない女性だと思われると考えるのか「なんでもいいです」「あなたに合わせます」という女性がいます。

高額すぎない(懐石料理や神戸牛のステーキコースなど)お料理を選んで、はっきりと食べたい料理を提示する方が男性もホッとします。

例:串カツ、お好み焼き、ぼっかけうどん(関西の庶民的ご飯)、イタリアンなど。

もしくは男性に「あなたのお勧めのお店はどんなところ?」「魚が苦手なので鶏肉が食べられるところに行きたい」などと提案してもいいと思います。

とくに好き嫌いが多い人は、「お任せします」といいつつ食べられないものがあると、せっかく連れて行ってあげたのにと男性ががっかりするので、最初から苦手なものを公表した上でお店のチョイスをお任せした方がいいでしょう。

 

奢ってもらってあたりまえ、男性がお金を出すのは当然

restaurant
こういう女性多いですよね。男が出すのが当たり前な感覚を持った女性。

そのせいか最初からプロフィールに、割り勘希望と書く男性もいます。

そんな人もいるんだと少し驚きましたけど、その方がわかりやすくていいかもしれませんね。

支払いの時に相手の出方を見たり躊躇しなくて済むし。

男性に御馳走して貰ったら必ず「ご馳走様でした」といいましょう。

子どもでもいえます。

奢ってもらって当たり前な態度はマイナスポイントになり、自分の価値を下げることになります。

 

1人称を「私」ではなく自分の名前で呼ぶこと

こういう女性いますね。私の周りにもアラフォーで、自分の名前で自分のことを呼んでいる女性がいます。

しかもキラキラネームです。

ドン引きしました。

80歳になってもそのキラキラネームの名前で自分のことを呼び続けるのでしょうか?なぜ家族は指摘しないのでしょうか?

私も一度鏡の前で、自分のことを名前で呼んでみましたがとても気持ち悪かったです。

幼子なら可愛いけど、小学校低学年ぐらいになったら自分のことを呼ぶ時に「私」というように親が教えた方がいいと思います。

 

どんな時もスマホを触りまくる女性

cell-phone
彼を待っている間にスマホを触って時間つぶしをすることはありますが、彼と会ったら消音とバイブにして一切触らないくらいのマナーがあってもいいと思います。

デート中にメールを見たり返信したりされては、彼の気持ちも半減します。

メールの返信は彼と別れた後、彼と一緒の時は緊急の電話以外は受けないことが婚活デートのマナーです。

このような女性と結婚して子どもが生まれると、スマホに依存した育児をしそうで心配になります。

赤ちゃんが泣き始めたらスマホを見せて泣き止ませる、速効スマホに子守をさせる「スマホ育児」ばかりするお母さんにならないようにしてくださいね。

赤ちゃんの脳内が心配です。

 

今1度自分を見つめなおす

drop-of-water
これらのことは、ごく代表的なものです。ほかにも挙げたらきりがないくらい、眉をひそめたくなる行動を平気でやってのける女性がいます。

このような眉をひそめるような行動は男性受けしないだけでなく同性にも嫌われる行為です。

もしも、無意識にやっていたら自分で治すのは難しいですよね。

それに周囲の人たちはあなたの行動を見て「やめてほしい」とはっきりと言えないでしょうし。

男性は女性のことをよく見ています、見ていないふりをしているだけ。

マナーを守らず恥じらいがない女性と結婚しようなんて奇特な男性はいません。

常日頃から、まともな感覚をもって人に迷惑をかけないように努力することが大事です。

普通の感覚をもった男性は、非常識な行いを平気でする女性とは結婚しません。

photo credit: extravigator via photopin cc


PAGE TOP