結婚してはいけない、転職を繰り返す男

telephone

結婚してはいけない、絶対に後悔するダメな男とは

好きな男性ができたとしてもその男性の性格や条件によっては、はたしてこの人と結婚して本当に幸せになれるのか?結婚してもいいものなのかと悩むこともありますよね。

相手の条件が良すぎても、私なんかで本当にいいのかと悩んだり、希望する条件から大きく外れた相手から積極的にアプローチされて悩んだり。
転職を考える男性

結婚は即ち「共同生活すること」です。

夫婦は、運命共同体なのです。

だからこそ相手を見極めることが重要なポイントになります。

今は素敵な男性でも結婚してから豹変しないか、結婚して後悔することにならないか心配になりますよね。

心配しても仕方がないことですが。

どんなに相手のことを理解したつもりで結婚しても、一緒になってみないとわからないこともたくさんあります。

結婚してはいけないダメ男の種類やタイプは山ほどあります。

それはそれは、細かいことまで挙げたらここでは書ききれません。

そのなかでも特に私がダメ男だと思うのは、「転職を繰り返す男」です。

なぜかというと、転職を繰り返すことは生活そのものを脅かすことになるからです。

 

転職を繰り返すことで給与が減っていく人がほとんど

airport
結婚相談所などの婚活サービスを介して出会った男性の働く大手企業が、実は転職する前の仕事だったってこともありました。

条件の悪い会社に転職したので、プロフィールを書き換えずに放置していたのですね。

収入の高い男性と低い男性の婚活格差が広がりつつある日本の情勢です。

年収を上げたいと考えても、一般の会社員では余程のことがない限り、いきなり給与が跳ね上がることはほとんど期待できません。

それなら副業でもやってみようと思っても、そう簡単に満足な収入につながる副業などそうそうありません。

ほとんどのサラリーマンが、家に帰ってから不眠不休でがんばって副業しても、やっとこずかい稼ぎ程度のものでしょう。

よほど才能があって、稼ぐ力を身につけていれば別ですが。

●1日1回クリックするだけで月収10万円稼げます。

●パソコン初心者でもノーリスクで月に100万稼ぐ方法とは。

●元手0円。ネットオークションで楽々ぼろ儲けする方法教えます。

このような誇大広告でPRして、喉から手がでるほどお金が欲しい人に高額な情報商材として売りつける詐欺師がいます。

ネットで儲かりそうな副業を探す情報弱者をカモにした、怪しい高額なさっぱり使い物にならない情報商材を売りつける輩に騙される人が後をたちません。
 
在宅ワーク
少しでも収入を増やそうと、転職を繰り返す人も多いようですが、必ずしも収入アップが期待できるわけではなく、むしろ以前の仕事より給料が減っている人が多いといわれています。

最悪なパターンは、次の仕事も決めずに今の仕事を辞めてしまうことです。

次の仕事がすぐに決まればいいのですが、今のご時世、この不景気な世の中で次の仕事がポンポン決まる人など稀でしょう。

まして、35歳を超えていたら高学歴の男性でも、専門職でもなければなかなか思うような仕事にはつけないでしょう。

夫が一馬力で働く家庭では、次の仕事が決まるまでは無収入、家に入るお金は0円です。

しかし世の中は、収入をアップさせたいがために、何度も転職を繰り返す人ばかりではありません。

仕事が続かない、少しでも嫌になったらあれこれ言い訳を考えて後先考えずにすぐにやめてしまう、転職癖のある男性もいるのです。

これは最もタチの悪い最悪なパターンです。

 

経済的に家族を養う力のない男性と結婚したいと思う女性などいない

bike
転職を何度も繰り返す男性に将来性を感じる女性はいません。

本来なら新卒で入った会社に定年まで勤め上げてもらうことが一番理想的ですが、長い人生で一度や二度の転職なら経験することもあります。

しかし、それ以上になると結婚相手として選ぶには十分不安になる要素です。

そのような男性は、結婚して子どもが生れて女性が仕事を辞めたあとまで、転職を繰り返すのではないかと暗い気持ちになります。

職業が定まっていない男性と結婚すると、宝くじでも当たらない限り生活が困窮する事態に陥ってしまう危険性があります。

この仕事をずっと続けていく、定年まで勤め上げる気持ちが定まった男性でないと、結婚してからも不安定な日々を過ごすことになる可能性があります。

交際中に、彼が転職癖がある男性かどうかよく見極めましょう。

彼の職歴をよくリサーチして、仕事に対する姿勢を冷静な目で見極めるべきです。

とにかく、生活を脅かされる生活だけはごめんですからね。


PAGE TOP