婚活で出会った男性のファッションセンスにドン引きしたら

ダサい男性男性がイケてると思う服装や持ち物と、女性がイケてると思う服装や持ち物は違います。

それは、男性と女性の若干異なる感覚の違いからきているのかもしれません。

男女に関係なく自分で良しとするものでも、他人から見たら「?」ってこともよくあります。

センスが悪くても人間性重視

男性がこんなものを身につけてデートにやってきても、めげてはいけません。↓

女性ドン引き。これは身につけるな!ってモノ、なんぞや?《男性NGグッズ》 (NAVERまとめより)

見た途端、瞬間「ゲゲッ!」となって、帰りたくなるかもしれません。

ドン引きしますね。私もいやですよ、とくに今時セカンドバッグなんて意味不明です。

リュックサックもダサいからイヤって女性もいるけど、決してリュックサックが悪いわけではありません。
山登りやハイキングに背負って行く分にはなんとも思いません。ですが、街中でのデートでは遠慮してもらいたいなと思います。

2016年の今は、老若男女問わず普通に皆さんリュックを背負っています。めっちゃ普通です。かっこいいリュックもたくさんでてきています。

バブル期を彷彿させる脇に挟んだセカンドバッグ

バブル当時は、ブランド物のサイドベンツ入りの高級スーツにパンチパーマ、腕と首には重そうな金の喜平のブレスレット。脇には、これまたブランド物のセカンドバッグを挟んで登場する男性もいました。

当時は20代の男性でもこれをやっていましたから。
今やると完全におっさんです。というか、今はそんな人あまり見かけなくなりましたね。

今年になってから、大ブレイクした〇〇太郎さんもパンチパーマを当てていますね。

リュックサックも然り。
一時ブランドもののリュックなどが流行って女性も背負って会社に出勤していた時期もありますが、現在大人でリュックを背負っているのは、お婆ちゃんか秋葉のオタク男性ぐらいです。

だからあ、今はリュックを老若男女背負っていますってば。

あ、でも時々スタイリッシュでオシャレなデザインの合格リュックを見かけます。
これはなかなかカッコいいです。

ですが、見かけだけで判断するのは勿体ないのは確かです。

もしも、年収やルックスなどの条件がぴったりであなた好みの男性だったら、こんな理由で相手を振るのは実に勿体ない。

出会いの頻度が少なければなおさらです、このチャンスを逃してはいけません。

おつき合いするようになってから、さりげなくダメだししてあげる

センスの悪さは仕方がないです。これは生きてきた環境や周りの人間に影響されることが大きいですから、彼の周囲の人間が自分に構わない人、ファッションに無頓着な人が多ければ、なんとなく自分もそうなってくるかもしれません。

だから自分でイタイことやってる気がしないんですよね。
できれば、デートに出かける前に、厳重チェックしてくれる家族とかいればいいのでしょうけど。

妹や姉がいれば女性の視点から、辛口で指摘してくれるかもしれません。

少ない収入を増やしたり、性格の悪さを治したり、低い身長をなんとかすることは難しいけど、ファッションや身に付けるものに関してはいくらでも修正できます。

服装や持ち物のアドバイスをしてあげよう

あなたの努力で彼を変えてあげましょう。
親しくなってきたらデートにファッションモールや百貨店を選んで、彼をメンズファッションのお店に連れて行き、彼に似合いそうなアイテムをセレクトしてあげましょう。

なにも奇抜なファッションに身を包んで欲しいわけではありませんよね。
誰にでも似合う上に清潔感あるスタイルをしてほしい、せめて自分が受け入れられる格好をしてほしいだけなのです。

服にお金を掛けるのが勿体ないと考える男性には、ファストファッションがおすすめです。

ユニクロ、イオン、GAP、g.u.、無印良品などなんでもござれ。どの地方にもほとんどある、低価格のファッションブランドです。

上から下まで一式揃えてもかなりお安い。安くてもそれなりにカッコよく決まりますよ。

とにかく彼を褒めて褒めて褒めまくる

「かっこいい!」「今持ってるバッグよりこっちの方が断然似合ってる!」とたくさん褒めてあげてください。

褒めて褒めて褒めまくりましょう。褒められて悪い気がする人はいません。
嬉しくなって、あなた好みの男性になるべくもっとオシャレになろうと思うはず。

すると、デートの度に彼がどんなオタクなファッションで登場するか、ドキドキな心配事が一つ減りますよね。


PAGE TOP