婚活する男性に完璧な人など存在しないことに早く気づいて

黒猫と男性

完璧な男性を追い求める理想の高すぎる女性は婚期を逃す?

相手に求める条件でたとえば
●年収700万円以上

●身長180cm以上で細マッチョ

●喫煙しない人

●出し巻き卵に砂糖は絶対に入れない人(条件?)

●やさしくて包容力がある人

●記念日には必ずプチお祝いをしてくれる人

●月に数回は素敵なオーベルジュでフランス料理を食べてお泊りさせてくれる人

など、結婚を夢見る女性の希望はさまざまです。

これらの要求をすべて満たしてくれる、自分の望む条件すべてを兼ね備えた完璧な男性はまずいないと考えるべきですが、稀にそのような人がいたとしても、自分に振り向いてくれるかどうかわかりませんよね。

こんな夢心地な気分にさせてくれる男性あまりいなさそうですよ。

 

完璧な男性と結婚したから幸せになれるとは限らない

woman
同性から見ても、異性から見ても何事においてもパーフェクトな男性は、憧れる反面近寄り難い存在でもあります。

たとえば、資産家で財産もあり家柄も良くなおかつ性格も良いイケメン男性から結婚を申し込まれても、自分も彼と同レベルな人間でもない限り、嬉しい反面尻込みしてしまうのが現実です。

彼がよくても彼の親族が、もう少し釣り合いの取れた女性を望むでしょうし、運よく結婚しても自分と自分の両親が肩身の狭い思いをするかもしれません。

釣り合いのとれた人との結婚

もちろん、息子が好きになったお嬢さんだからと結婚を快諾してくれる親もいるでしょうけど、実際にはシンデレラのように王子様と結ばれてハッピーエンドとはいかないことの方が多いでしょう。

ここでいう完璧な男性とは、十分な年収や預貯金がある、性格もよく自分のことは自分でできる、思いやりがあって頼りになるなどの人を指します。

ですが、自分のことを「完璧な男」と自負する男性は、外面は良くても内面はナルシストで人を見下す人である可能性もあります。

・成績は常にトップ、勉強もそこそこに難関大学にすんなり入学できた

・顔は誰もが認めるイケメン

・両親は金持ち

・真面目で努力家

・謙虚でやさしくて性格も良い

だったとしても、本当は自惚れしているただの外面の良いだけの男だとわかったらどうしますか?

こんな人と結婚しても疲れて、いずれその結婚生活は破綻すると思いませんか?

あなたが完璧な彼よりも優れたものを持った人間なら問題ないけど、そうでなかった場合、段々、あなたを見下して小ばかにした態度を取る、最終的には家政婦扱いするだけの愛のない結婚生活を強いられるだけかもしれませんよ。

完璧な男性よりも自分とフィーリングの合う、釣り合いの取れた男性と結婚すれば良かったと後悔するだけです。

 

完璧な男性と結婚すると自分の欠点が際立って見えてしまう

tree
相手が完璧だから安心して一緒にいられると思うかもしれませんが、そういった男性と結婚して一緒に暮らすとなにかにつけて自分のダメな部分が際立って見えてしまうかもしれません。

なにごとにおいても完璧主義な男性が、パートナーには完璧さを求めない男性ならいいのですが、相手にも完璧さを求める男性なら一緒にいても気が休まることがないでしょう。

完璧な人間などこの世には存在しないし、世界中どこを探しても欠点のない人間なんて存在しません、必ず大なり小なり欠点はあるもの。

完璧に見えるとしたら、ただ単に欠点を表面にださないように気をつけているだけです。

テレビや雑誌で見る、スタイル抜群で人もうらやむ美貌を持った女優やタレントでも、テレビを通して見ている分には非の打ちどころがない人のように見えても、プライベートではただの人です。

多少なりとも欠点もあるでしょう。

完璧にもいろいろあります。

自分にできないことや、人が簡単にできないようなことを、そつなくこなす人を完璧な人だと思うこともあります。

すべての物事を完璧にこなす人などありえないので、「難しいダンスを完璧に踊る」「キャラ弁を完璧に作る」「仕事を完璧にこなす」など完璧にできることは人それぞれジャンル別に別れていることがほとんどです。

自分から見て完璧な人だと思って結婚したとしても、毎日一緒に過ごしていれば欠点や人間臭さが目に付くことが必ずあるでしょう。

すべてにおいて完璧な人間はいるはずないので、完璧な男性との出会いに期待するより、相手のよいところを見つけられて多少欠点があっても、我慢できる範囲であったり治してあげられるようなら、結婚相手によしとすればいいのではないでしょうか。

なにごとにも完璧すぎる男性と一緒に暮らしてもかえって疲れるだけですよ。

photo credit: practicalowl via photopin cc


PAGE TOP