婚活でLINE交換はあたりまえ?でも怖い既読無視

LINE
スマホを買うと真っ先に入れるという人も多い無料通話アプリLINE(ライン)。

LINEの他にもSkype(スカイプ)、カカオトークなどの無料通話アプリがありますが、その中でもLINEは圧倒的にユーザーが多いことで知られています。

小さな子どもからお年寄りまでLINEの国内ユーザーは5,800万人以上、日本の人口の約半分はLINEユーザーだそうです。( 2015年5月時点)

そのLINEを婚活で使わない手はありませんよね。

あ、当然使ってますよね。

いまさらねぇ、なに言ってんのって感じですよね。

 

LINEは婚活の強い味方でもある

tablet
婚活は案外お金がかかるものです。

その内訳は代表的なものとして、お見合い相手との食事やお茶代、洋服代、交通費、通信・通話料など。

まだまだありますけど、大まかに書くとこんな感じですね。

ネット婚活などは、最初はサイト内でのメールのやり取りになりますが、実際にデートをするとなると電話やメールでのやり取りになります。

電話で話が盛り上がって会話が長時間に及ぶと、電話代があっという間に膨れ上がります。

たとえばソフトバンクは他社キャリアに電話をかけると30秒なんと21円。(2016年時点)

同キャリア同士でも午前1時から午後9時までは無料で通話できますが、その時間帯以外は料金が課金されます。

LINEなら通話もメールも無料の上に、ネット婚活で知り合った相手に電話番号を教えなくても、自分でLINEのIDを設定しておけばIDを相手に教えて、ID検索をしてもらうことで2人が連絡を取りあうことができます。

あと、ふるふる機能で、相手と一緒にスマホを振れば簡単におたがいを登録できます。

なんだかすごいですね、魔法みたいだー。

まだ最初はあまり知らない相手に、電話番号を教えたくないですよね。っていうか、絶対に教えてはいけません!

特に女性は警戒心を持って、個人情報を守りながら連絡を取るようにしましょうね。

 

既読になっているのになぜ返信がないの?

WOMAN
婚活パーティーなどの場でわざわざメールアドレスを聞かなくても、LINEなら気軽に連絡交換できます。

最近はLINEが便利過ぎて、キャリアメールを使う人が滅法減ってきているそうですよ。

LINEには「既読」といった便利な?機能があります。

メッセージが相手に読まれたか否かを示す「既読」という表示機能があるので、相手が目を通してくれたことを確認できます。

「未読」になったままならまだ読まれていないということですね。

「未読」になっていれば

●メールがきていることに気がついていない

●読む時間がなくて読んでいない

●時間のある時にゆっくりと返信したいから今は放置

●返信が面倒で読む気がしない

などだと思われますが、相手の心情までこちらは想像できませ。

「既読」になっているのに返信がないよりましかもしれません。

しかし、「既読」になっているのに返信がないのはどういうことでしょう?

婚活で知り合った相手と何度かデートをして、恋愛に発展するかどうかの時期に、メールを送ったのに返事が返ってこないと、仕事が手につかなかったりソワソワしたり、メールの着信音がしたので見てみると友達からでガッカリして落ち込んだり、とても気分の滅入る時間を過ごしてしまうと思います。

精神的に参りそうです。

既読無視されると、見込みがないのかと諦めたくなります。

そこでスッパリ諦められたら気持ちが軽くなりますが、好きになりかけていたりするとそうもいかず。

 

既読無視の原因は返信を忘れているだけ?

デバイス
相手の行動を見ているわけではないので、勝手に自分で妄想するしかないのですが取りあえずメールは読んで、もしかしたら今は忙しいから後で返信しようと思っているうちに忘れているのかもしれません。

これは私もよくあります。

私は、人前でメールの返信をするのがいやなので、後から1人になった時にでもメールを送ろうと思って忘れたままになり、その後飲み会が入ると酔っぱらってすっかり忘れて確実に翌日の返信になります(汗)。

または、相手に関心がなくて自然消滅させようとスルーしている場合もあります。

通常のメールですと、相手が読んだのかどうかもわかりません。

返信がないと、
忙しくてまだ読んでないのかな?

読んだけど時間がなくてメールを返せないのかな?

と勝手に想像することができますが、LINEのように読んだことが解って返信がこないのは精神衛生上とてもよくないですよね。

cat

1度くらいの既読無視なら、恋人候補から外すのは時期尚早かもしれませんが、何度メールを送っても既読無視されるのならこの恋愛は脈なしだと考える方がいいでしょう。

相手の気持ちを考えずに何度もメールを送りつけたり、電話をかけてしまうと重い女だと思われ益々遠ざかってしまうので、今回は縁がなかったものと思って、踏ん切りをつけて次のステップに進みましょう。

電話やメールが欠かせない婚活で無料通話や無料メールができるサービスは大いに活用したいところですね。

LINEはありがたい存在ですが、「既読」「未読」表示に反応して振り回されては身が持ちません。

無料だからといって1日に何度もメールを送りつけたり(スタンプばかり送り過ぎたり)することは、心理的な圧迫を相手に与えている悲しい行為といえるので、親しくなってもほどほどにしておきましょうね。

数回メールを送って既読スルーされているなら、さっさと見切りをつけて、次に行きましょう。

悩んでる時間がもったいないですよ。

 

photo credit: WindKoh via photopin cc


PAGE TOP