オタク女子も積極的に婚活しよう。同じ趣味の結婚相手を見つける方法とは

漫画を描く男

オタ婚なら趣味を通して結婚相手を探せる

オタク(おたく、お宅)とは、自分の好きな事柄や興味のある分野に傾倒しすぎる人への呼称。ある物事へ一般人よりはるかに熱中している人・詳しい人のことである。
しばしば自他に関わらず揶揄などを伴ってヲタクと表記される場合もある。略称はオタ(およびヲタ)。

ニコニコ大百科より引用

 

あなたはオタク女子だからと婚活することに躊躇していませんか?

羊娘

  • 自分はオタクだから結婚は無理かも。
  • 一生独身のまま、アニメを愛でながら生きていったほうがいいのか?
  • オタクだとバレたら相手に引かれるかも。
  • オタクを隠しながら結婚できるのか?

こんなことを考えながら婚活に尻込みしているオタク女子のあなた!

自分の趣味を理解してもらう相手に出会うことは難しいと感じているかもしれないけど、世の中にはオタク専門の結婚相談所や婚活パーティーなど、同じ趣味を持った人々を結びつけてくれる出会いの場が意外と多くあることをご存ですか?

ネットで「オタク 婚活」で検索すると結構な数がヒットしますよ。

 

オタクだからって結婚を諦める必要なし

漫画オタクといっても、いろいろあります。

2次元オタク、アニメオタク、からおけオタクや鉄道オタク、ゴルフオタクにアウトドアオタクなど、オタクにもいろいろなジャンルがあります。

そのなかでも、オタ婚に集まる人は同人、アニメ、ゲーム、フィギュアなどのコレクターが集うものが圧倒的に多いようです。

一般的に敬遠されがちなオタクといわれる人たちのなかには、周りに引かれるのがイヤで、普段の生活では決して自分がそれだと口外しない、外見や言動からはとてもオタクに見えない人もいて、これらの人は「隠れオタク」と呼ばれています。

オタク専門の婚活サービスで遠慮気兼ねなくオタクをカミングアウトして、同じ趣味を持つ人を選べば話も盛り上がるし、休日どこに行こうとなった時に、すんなり、電気街でデートするといったこともできます。

 

オタ婚以外の婚活サイトではオタクを探しにくい

花びらと女の子
婚活サービスではプロフィールに自分の趣味を書きますが、そこにオタク趣味を書く人は稀だと思われます。

仮にオタクだったとしても、正直に書くことで出会いのチャンスが遠のくと考えているので、オタク趣味については他人事のようにまったく触れずにいるか、やんわりと軽く記載し、どっぷりと浸かっていることはひた隠しにするでしょう。

なんとまあ、まるで隠れ○○○○○みたいじゃないですか。

そういうわけで、通常の婚活サービスの中にも必ずいるはずの、どっぷりとオタク趣味の相手を、通常の婚活サービスで探し出すことは困難と思われます。

その点、オタク専用のネット婚活や結婚相談所、お見合いパーティーでしたらオタクの男女の出会いの場を提供してくれます。

結婚相談所でもオタクに精通した専門のカウンセラーがいて、個々に合った婚活を指南してくれるところもあります。

というか、そんな結婚相談所があったとしてもとても少ないので、わざわざその結婚相談所を訪ねていくのも大変です。

全国にたくさん会員がいる大手の結婚相談所なら、多くの会員のプロフィールの中から同じ趣味を持つ相手をマッチングして、見つけだすことができます。

しかし、オタク趣味を持ったもの同士が一緒になれば、すべてがハッピーかといえばそうとも限りません。

浮気や浪費癖などそのほかのネガティブな要素がある相手だったら、趣味は合ってもそれ以外の事柄でぶつかり合うことだってあります。

趣味があっても他の部分では、まったく自分と合わないことだってあります。

後で痛い目に合わないためにも、相手をよく知ることが大切です

 

オタクに興味のない人がオタク趣味の相手と結婚したなら

教える女性
オタクの趣味を持った人と、オタク趣味に興味のない人同士が好きになって結婚しているカップルも多くいます。

しかし、いくら好きな相手でもディープでマニアックなオタク趣味だと、ついていけないと感じます。

どんな趣味でもそうですが、相手の趣味が「なんだかなぁ~」と感じても、余程目に余ることでもない限り、口出しをせずに放っておきましょう。

オタク趣味を理解「する」「しない」は別として、口出しせずに見守ってあげられる人なら、結婚しても上手くいくでしょう。

相手の趣味に理解できなかったとしても、せめて収集しているものを勝手に捨てたり、バカにしないでそっとしておいてあげましょう。

筋金入りのオタクマニアが大切にしているものを勝手に捨てられたら、それこそ簡単に離婚問題に発展します。本人に取っては命の次に大事ぐらいに思っているものかもしれませんからね。

処分されてしまったら絶望感に打ちひしがれて、大ゲンカが勃発する可能性大でしょう。

ただし、オタク趣味同士で結婚すると、堂々と趣味にお金がかけられるぶん家計を圧迫しないように気をつけたいですね。

オタク女子が結婚する場合、趣味に没頭し過ぎず、趣味にお金をかけ過ぎず、趣味を相手に押しつけず、趣味以外の会話ができて普通の常識があれば問題なくオタク趣味をもつ相手以外の男性と結婚できるでしょう。

 

 


PAGE TOP