婚活でくじけそうになったらやること

キスするカップル

婚活にはタフな精神力が必要です

結婚相談所に入っただけで、結婚相手がすぐに見つかると思ったあなた。

結婚相談所に入ればもう大丈夫、これですぐに結婚できると思うのは甘い考えです。

なにもないところから相手を探すよりは、結婚相談所で相手を見つける方が、結婚できる可能性が格段に高くなることは確か。

タイミングが合えば、入会するやいなや良い人にめぐり会えて、出会って数週間から数か月の短い期間で、あれよあれよという間に、結婚を決める人もいるのでしょうけど、そのような人は稀です。

婚活は、結婚する相手に出会うまで、相手からお断りされたり、自分からお断りしたりを数回繰り返したのち、条件が合う相手にめぐり会えるといったパターンなのです。

 

諦めたらそこで終わり

向かい合ったカップル
長い婚活期間に、心が折れてしまうこともありますよね。

気に入った人がいたので申し込みをしてもお断りをされたり、反対に気に入らない人から申し込まれたり。

会えたとしても、プロフィールから思い描いていたひととは、別人のようだったとか。

 

交際しても上手くいかなかったり、先が見えない状態だと、婚活をやめてしまいたくなることもあるでしょう。

しかし、普段の生活で出会いがないから婚活を始めたわけで、婚活をやめてしまえばそこで終わってしまいます。

やめてしまえば、結婚できる可能性がほとんどなくなってしまうことになります。

 

婚活サービスをフルに活用する

heart
もう聞き飽きたかもしれませんが、婚活は諦めないことが大切なのです。

まずは、入会している婚活サービスを使い倒しましょう。

たとえば結婚相談所なら、ひと月1万数千円の会費が発生するので、元を取るべくフル活用しましょう。

月々申し込める決まった人数の上限までお見合いの申し込みをしてみるとか、良さそうな婚活イベントには片っ端から参加してみましょう。

それ以外でも合コンや婚活バスツアー、社会人サークルなど兎に角異性の集まる場所に積極的に行ってみましょう。

あまり目をギラギラさせて焦りを前面に押しだすと、相手に引かれかねないので、そこは大人の女性らしく落ち着き払った余裕の態度と笑顔を心がけて参加してみましょう。

婚活はとにかく、出会いの数を増やすことが勝負です。

 

全力疾走すると疲れます。時には休憩しよう

ギターを弾く女性
とはいえ、寝ても覚めても婚活のことだけを考えて生きていると疲れてしまい婚活疲労を起こします。
婚活疲れしたら一休みすることも大事

集中して全力で婚活をする時と、なんとなくゆるい気持ちで婚活している時と、交互に取り組むことが長続きする秘訣です。

婚活で知り合った相手でも、日常生活の中で知り合った相手でも、結婚は好きな人(好きになれそうな人)とするものです。

日常での出会いは、外見を知ってから人となりの性格を知って、徐々に異性として意識して好きになるスタンスです。

 

婚活では条件を見て、その次に外見を見ると思います。

人は外見で判断してはいけないとわかっていても、どうしても受け入れられない、人としては好きだけど「男性」としてはナシ、この先好きになることは決してないだろうと思うことだってあります。

それは第一印象で決まります。

1目見て無理だと思うと、たとえ条件に惹かれて無理につき合っても、この人と結婚したら共に生活、そして性生活ができるのかと考えたら、でる答えは自ずと決まってますよね。

それは「無理」なのです。

大半の女性は好きでもない男性と性交渉ができません、目を瞑って我慢するなんて生き地獄そのもの。

条件から入るとしても、生理的に受け入れられない外見の異性とは結婚できません。

ですからはやはり相手の見た目も大事なのです。

 

恋愛経験の乏しい人ほど婚活では打たれ弱い?

頭を抱える女性
恋愛経験がまったくない、または恋愛に対して積極的ではなかった人は、自分がふったり、ふられたりした経験をしていないので、婚活で相手からお断りされると抵抗力がない分、とても落ち込みます。(すべての恋愛未経験者に当てはまるわけではない)

過去の恋愛で傷ついた、マイナスの経験をした、過去の複数回の恋愛経験で異性のことが理解できる人の方が、婚活でなかなか成果をだせなくても少々のことでは凹まない、打たれ強い精神の持ち主なのではないかと思います。

 

たとえば過去につき合っていた彼氏に、見た目や性格について耳の痛くなるきついことをいわれたりすると、ひとは自分のことをそう見ているのかと、自分で気付いて改善をしようと努力をします。

異性から少々辛辣な言葉を投げつけられたとしても、恥ずかしいや反発心を持たず、今後の恋愛において自己改善するいい機会だと思ってポジティブにならないと、婚活は成功しません。

自分の気がつかなかったことをいってくれてありがとうの気持ちを持って、改善する努力をすることで、今後の婚活の成功につながっていくのです。

もしも婚活で心が折れそうになったら、ゆるい婚活に切り替えるか一休みして、心が元気になったらまた婚活に集中するといいですよ。

photo credit: PhotoCo. via photopin cc


PAGE TOP