婚活サービスをお得に活用する5つのポイント

花嫁

婚活費用は絶対に抑えたい人必見

ひとことで婚活サービスといっても、料金体系や婚活スタイルがさまざまです。

●数十万円もの高額な予算が必要になってくる「結婚相談所」

●月に数千円程度かかる「ネット婚活」

●参加する度に0円~数千円かかる「お見合いパーティー」「婚活イベント」

など多岐に渡ります。

婚活サービスを選ぶ時に、ネックになるのが利用料金です。

できれば、婚活にかかかる費用を抑えたいですよね。

 

婚活サービスをお得にお安く活用する5つのポイント

iphone
1.割引きキャンペーンを実施している婚活サービスを使う

婚活サービス会社では、割引キャンペーンを実施しているところが多くあります。

●入会すると1万円分ポイント還元

●3ヶ月以内に出会えなければ登録料全額返金

●入会すると最初のひと月分の利用料金が無料

このように、お得なキャンペーンを実施している会社が結構あります。

使ってみたい婚活サービスを見つけたら、少しでもお得に使えるように割引キャンペーン中に入会するなどの工夫をしてみましょう。

パートナーエージェント
ユーブライド
ブライダルネット

などは定期的にキャンペーンを実施しています。

 

headphones
2. 無料もしくはリーズナブルなネット婚活を利用する

結婚相談所やネット婚活では男女共に入会金や月会費が同額といったところが多いですが、SNS系のネット婚活のなかには女性の利用料金が無料か安く設定されているところもあります。

【pairs】は月額1,703円~利用できます。
pairsは以前は、女性完全無料だったんですけど、今は有料になっています。

今のところ女性完全無料のネット婚活は、ペアーズのみのようです。

 

3.お見合いパーティーはお財布にやさしい

お見合いパーティーは入会金や月会費が不要です。

お見合いパーティーは男性の参加費用に比べ、女性の参加費用が安く設定されているところが多くあります。

男性の参加費用は4,000円~12,000円程度になりますが、女性は無料や男性の参加費用の半額程度で参加することができるパーティーが大半を占めています。
cocktail
4.婚活バー(シングルス・バー)に行ってみる

婚活バーは男性は入店料、テーブルチャージ、飲食料金がかかりますが、女性は基本的に無料および低料金です。

男女が同席して会話を楽しんで、男性が女性の費用も負担するといったスタイルが一般的です。

会社帰りにふらっと1人で立ち寄る女性もいますが、女性同士のグループで参加している人達もいます。

また、今流行の街コンの多くは女性は3,000円代からの参加費用となりますが、男性も女性もグループで参加していることが多く、完全にコンパのノリです。

街コンで出会って結婚した人もいますが、確率的にはとても低いでしょう。

日本最大級の合コンサービス[ Rush(ラッシュ)]

 

woman
5.結婚相談所で短期集中型で婚活する

入会金などの初期費用や月会費が、ネット婚活などに比べて破格に高い結婚相談所。

最初の1年の年間活動費は数十万円に及びます。

それでも、アドバイザーの手厚いサポートを頼りに、結婚に対して前向きで本気度の高い人たちが集まる場所として、入会する人が後を絶ちません。

結婚に対して意欲的な男女が集まっており、専任アドバイザーの的確なアドバイスで、確実に成婚を目指したい人にはお勧めです。

しかし、費用の高さがネックになって入会を躊躇している人も多いでしょう。

費用が高くても、条件に叶った良縁に恵まれれば安いものと考えて入会する人が多いのも事実です。

入会したらできるだけ多くの人を紹介してもらって、オプションの婚活パーティーや婚活イベントに積極的に参加して、短期間で多くの人と会ってみましょう。

couple

そして、いい人と出会って交際が始まったら休会申請をします。

休会中は月額費用がかからないので、休会期間は節約ができます。(休会中でも月会費が発生する相談所もあります)

もしも、交際が上手くいかなかったら休会を解除して再び条件に合う人を紹介してもらうか、お相手検索で見つけましょう。

そして、交際が始まれば再び休会申請をします。

結婚したいと思える相手が現れるまでは休会・活動を再開するを繰り返すことで月額費用の節約になります。

■人気の結婚相談所
パートナーエージェント
ゼクシィ縁結びカウンター
エクセレンス青山

お金に対する価値観は人それぞれ。

結婚が決まれば結婚式や新居の準備など、それなりにお金がかかることが増えます。

なるべく費用を抑えた婚活を始めるなら、婚活サービスを徹底的にリサーチすることです。

そして、自分が求めるサービスに対して最大のお得感が得られるような婚活サービスを上手に選択しましょう。

 

photo credit: LBY|IMAGE via photopin cc


PAGE TOP