婚活するなら意識改革をして出会いの率をアップさせる

花嫁

婚活でうまくいかない理由を考えてみる

婚活でなかなか出会いがないとお嘆きのあなたへ

この世の中には数えきれないほどの夫婦、カップルがいます。

道行くカップルたちを眺めて、私も結婚できるはず!と私はずっと思い続けていました。

彼氏もいなくて、恋愛どころか結婚すら想像できないけど、友人の○○ちゃんだって、従妹の○○だって結婚できたんだから(失礼)、私だっていつか絶対結婚できるはず!と心の中でずっと思っていました。

こんなこと思っているひとって、案外いると思うんです。

で、自分もそろそろ結婚したいなあと思って始めた婚活。

思うようにいかない。一生懸命がんばってもなかなかいい人に出会えない、普通のひとと結婚したいだけなのに、その普通のひとに出会えない。

それはなぜでしょう?なぜ、自分は結婚できないのか?

 

自分を変える努力をするのも1つの方法

tourist
婚活では、自分で理想のタイプを探すことに没頭するだけでなく、自分に興味をもってくれるひとからのアプローチを受ける方が、比較的早くカップル成立になるような気がします。

自分で相手を選んでいると、同じような条件の相手ばかりを探すので、いつも相手が偏ってしまう。

しかし、自分を選んでくれた相手の条件が丸ごと、自分の希望する条件の相手ではなくても、たとえば、ビジュアル面でタイプだったり、学歴が低くても高収入だったりすると、少しくらい条件に合わなくても、会ってみようと思いませんか?

会ってみるとデーターでだけでは見極めきれない、相手の本当の良さがわかることもあります。

婚活はまずは会うことが肝心。会ってみないとわからないし、なにも始まりません。

しかし、自分の希望する条件をもった相手でなければ、絶対に会いたくないと考えるひともいます。

 

そうだとしても、理想の相手に出会いさえすれば必ず結婚できるというのは考え違いで、自分自身をしっかりと査定し、結婚に近づくための意識改革をして、妥協できることは妥協する、相手のスペックばかり重視しない、人柄がいいことも大切といった柔軟な考えを持つことが大事です。

男と女はふとしたことがきっかけで、惚れたり惹かれあったりするものです。

自分に興味を持ってくれるだけでもありがたい、素晴らしいことです。

 

girl

もしかしたら、このチャンスを逃すと、また結婚が先送りになるかもしれません。

すべてあなたの望む条件を兼ね備えたひとと出会うことは奇跡的なこと、おとぎ話の世界の話です。

待ち続けていたら、おばあさんになってしまいますよ。

すべての条件をクリアしていなくても、少しでも「この人良さそう」と感じたら食わず嫌いをせずに、自分の直感を信じて会ってみましょう。

そして、相手の良いところを見つけたり、自分の良いところも相手に伝わるように一緒に過ごす時間を多く共有しましょう。

婚活に対する意識を変えてみると、相手に希望する条件のハードルが少し低くなって、マッチングする人数も確実にアップするでしょう。

 

1年間婚活に全力投球して相手を見つける

woman
婚活すると決めたら、その間は婚活に集中することです。

早く成婚すれば婚活にかかる経費も節約できるし、少しでも若いうちに結婚できる可能性が高まります。

そのため、少々無理をしてでもたくさんのひとと会ってみることです。

異性と出会える場所に積極的に行ってみましょう。行ってみるとそれなりに出会いがあるものです。

大手結婚相談所のパートナーエージェントでは、入会を検討中のひとが参加できるイベントや婚活パーティを行っています。

こちらの婚活パーティーは、通常会員限定なので、参加者の身分証明書提出率100%の安心して参加できるパーティーです。

また、パートナーエージェントが運営する婚活パーティーOTOCON(おとコン)は気軽に参加できる大人の婚活パーティーです。

対面式の婚活パーティーもいいけど、私が面白いなと感じたのは、

みんなでランニング&モーニングディッシュの「RUN婚」

カフェでお気に入りの本を読んで、好きな本を紹介したりする「朝読書」

book

ボランティアとゴミ拾いをする「エコ婚」

ペットとお散歩した後カフェで交流する「朝ペット」

など、参加するだけでも楽しそうな、ユニークな企画が揃ったパートナーエージェントとOTOKON(おとコン)のイベント、ぜひ、おススメです。

そこで出会った相手に一目惚れしたら、なんて考えただけでワクワクします。

(イベントの内容には変更があります。興味がある方は、今後の予定をOTOKON(おとコン)に確認願います。)

 

意識を変えるということは、自分自身を客観的に見て、婚活で相手に希望する条件を今1度考え直してみるということです。

自分が相手に求めるほどのスペックを持ち合わせているか?高望みし過ぎていないか?など。

ネット婚活では、自分自身でそれを判断するものですが、パートナーエージェントなどの結婚相談所なら、会員に1人専任コンシェルジュがつきます。

あなたとじっくりと話をして、あなたのことを理解した専任コンシェルジュが、データー条件だけでは見極められることができない、相性がいい相手との出会いを、コンシェルジュ自身の目で探して紹介をしてくれます。

婚活で悩んだり行き詰ったりしても、誰にでも相談できるわけではないですよね。

相談できる相手がいても、なかなか理解してもらい辛いかもしれません。

そんな時、あなたの婚活の悩みを聞き、婚活を心から応援しサポートする面倒見の良い家族のような、専任コンシェルジュの存在が心強いでしょう。

 

パートナーエージェントの無料資料請求はこちら↓

OTOKON(おとコン)の婚活パーティーは全国各地で絶賛開催中!

photo credit: Du Žiedeliai { Vestuvinė floristika } via photopin cc


PAGE TOP