クッキングパーティー(料理合コン)

カルボナーラ

お料理を一緒に作る共同作業でお互いの距離がグッと縮まります

クッキングパーティーとは

お料理を男女共同で作る婚活を「クッキングパーティー」「料理合コン」「料理婚活」などと呼びます。

クッキングパーティーは、簡単に言うと参加者全員でお料理を作り、できあがった料理を楽しくお喋りしながら食べることで相手と親密になれることです。

通常のお見合いパーティーでは見られない、男性の一面を知ることができる特別な婚活パーティーです。

場所はイタリアンレストランのキッチンや豪華高級マンション、クッキングスタジオなどを貸し切って行われることが多く、料理のインストラクターに教わりながら、料理という共同作業を楽しみながら行います。

材料の調達、下ごしらえは既に済ませてあるので、後はインストラクターに教わりながら簡単な調理をするだけです。

料理が得意な方も料理が苦手な方も気軽に参加できます。

 

異性に面と向かって話すことが苦手な人向き

キッチンで話をするカップル初めて会った人となにを話していいのかよくわかりませんよね。

挨拶をするところまでは順調にいっても、それからあとの会話に詰まってしまってどうしたらよいのかわからない、沈黙が怖いですよね。

クッキングパーティーなら、アットホームな雰囲気で、料理を作る作業を通して相手とのコミュニケーションを図れるので、異性との会話が苦手な人にもおすすめです。

「熱いから、気をつけて」「包丁さばきが上手ですね」「少し味が薄いかも」など、お料理を作る過程で自然に笑顔と会話がでてきますね。

 

結婚した後のことが想像できる

一緒に料理をすることで、料理上手な人かどうかがわかるので、結婚したあとの生活を想像しやすい。

また、料理上手とまでいかなくとも、手際の良さや一般的な料理が作れるかどうかなど確認できる。

男性も料理が一通り作れる料理好きな人なら、女性も嬉しいですよね。

 

クッキングパーティーの流れ

ここからは婚活パーティーを各地で開催する会社、EXEO(エクシオ)を例にお話しします。

参加は満20歳以上で独身の方

当日は免許証などの公的な本人確認書類を受け付けに提示します。

持参するもの
エプロン
ボールペン

1.受付(事前に予約済み)

2.自己紹介
お料理に取りかかる前に1人約3~4分程度、全員の異性の方と自己紹介などの会話をします。

3.お料理開始
インストラクターが丁寧に指導してくれるので、難しく考えずに教わった通りに作れば大丈夫です。

共同作業で作り上げるので、お料理が苦手な人でも美味しく作ることができます。

3.会食
でき上がった美味しい料理を食べながらフリータイムが始まります。

ほとんどの人が、料理ができ上がる頃には打ち解けて、会食の時間は話が弾んで楽しいひと時になっています。

気になる人がいたら、一緒に食べながら仲良くなれるチャンスの時間です。

4.気になる人の名前をアプローチカードに書いて、スタッフに渡します。
渡したい相手の名札番号と、相手に伝えたいメッセージを書きます。

 

料理ができなくても問題ないと考える男性はあまりいないと思います

料理ができない男性は、料理ができる男性よりも遥かに多いので、結婚相手にと考える女性は料理ができることが必須条件となっています。

男性は女性の手料理に弱いのです。

クッキングパーティーに参加する女性にお料理嫌いの人はあまりいないと思いますので、クッキングパーティーでお料理上手または、お料理が普通にできるを最大限にアピールしましょう。

▼クッキングパーティーやってます▼

 

line

婚活サイトを比較

安心安全な婚活サービスを提供する会社を結婚相談所、ネット婚活、お見合いパーティーの3とおりに分けて比較しています。

各サービスごとに予算や婚活方法が異なるので、比較検討をして自分に合った婚活方法を選ぶことをおすすめします。

結婚相談所比較 ネット婚活比較 お見合いパーティー比較

photo credit: Patent and the Pantry via photopin cc


PAGE TOP