あまりお金をかけないで婚活したい

夜の遊園地

婚活を始めるにあたって、ネットを使った婚活サイトや結婚相談所に登録するところから始める人、友人の紹介や同じ職場での出会いなどから交際する人などさまざまな婚活の始め方があります。

結婚相手探しにお金をかけたくなかったら、人の紹介でお見合いをするか、職場でめぼしい人を探す、または自然な出会いに期待して出会って交際、結婚となれば相手探しにはお金がかかりません。

 

婚活にはお金がかかるという事実を理解する

しかし、なるべくお金をかけずに婚活したいのが心情です

メイクや自分を飾ることにそれほど興味がなかった女性も、婚活では相手に自分を認めてもらうために、自分の身なりをそれなりに整えるべきですが、それにはお金が必要になります。

ですが、自分の身なりを整えるために大金をつぎ込むことはありえません。

ドラッグストアなどで安価でもそれなりに使えるコスメグッズを揃えることができるし、服やバッグも高いブランド品を揃える必要はまったくありません。

逆に、ブランド物のバッグや靴を履いていたら、「お金のかかる女性」だと敬遠されることもあります。

ファストファッションといわれる、Forever21、GAP、ZARA、H&Mなどのリーズナブルだけどファッション性のある服装で、センスさえ磨けば十分オシャレな女性を演出できます。

服や靴は、値札をぶら下げたまま身につけないので、一々値段なんてわかりません。

安くても、それなりに見劣りしない良いものは世間にはたくさんあります。

 

自分を身ぎれいにするためにもヘアサロンにはまめに行くべきですが、お金だけの問題ではなく、忙しくて時間がなかなか取れない人などは、雑誌やユーチューブで自分で簡単にできる、ヘアアレンジの方法などが山ほどアップされていますので、素人でも、数回で覚えられるヘアアレンジの作り方を研究すれば、デートの前にサロンに行かなくても、自分でお好みのスタイリングができます。

スタイリング作りにヘアアイロン、ヘアワックスがあれば最強です。

ヘアアイロンの価格もピンキリですが、2,000円程度の価格で使いやすいものが結構売れているようです。

 

婚活デートで割り勘は仕方ない?

婚活で出会った相手と交際が始まると、相手をより一層知るためのデートは欠かせません。

デートにもお金がかかるものですが、なるべくお金をかけないでデートをする方法もあります

おうちデートが一番お金がかからなくて済みますが、そう簡単に一人暮らしの女性の部屋に、男性を家に入れるものでもないし、そんな時は新鮮な空気と太陽の光の下で健康的に過ごすのが最適です。

手漕ぎボートに乗るカップル緑の多い公園で散歩しながら話をしたり、手漕ぎボートに乗ったり、ジョギングを楽しんだり。

寒い時や雨の降る日は広くて大きなショッピングモールの中を散策したりすればお金がかかりません。

映画を見たり、遠方ドライブもいいですが、このようにお金をかけずに楽しめるデートも探せばたくさんあります。

デートの日に一度くらいは食事を共にする時があると思いますが、割り勘にするか、お金を払ってもらっても、3度に1回ぐらいは男性に御馳走をしてあげるぐらいの気持ちでいる方がいいでしょう。

いくらお金を使いたくないからと、いつも相手ばかりにお金を出させていては、男性は口には出さずとも少しずつ不満が溜まっていくかもしれません。

そのようなことでお互いの関係がぎくしゃくするぐらいなら、最初から割り勘を徹底させていた方が無難かもしれません。

 

婚活できれいになれて一石二鳥?

女性はお見合いパーティーや婚活で、男性の視線を感じながら過ごしていると、自然と自分の容姿に気を配るようになったり、美容に気を使ったりして段々きれいになっていくことでしょう。

多くの男性と出会う婚活で、より男性の視線を意識して、自分をドンドン変身させることも可能になります。すると、あなたのことが男性の目に留まって、恋愛が始まるかもしれません。

今までダイエットに無関心だった人も、きれいになるためにダイエットを始めたら、今まで買っていたスナック菓子やスイーツ、ビールやワインなどに使っていたお金も浮きますね。

これから先、結婚相手が見つかったら、結婚式と披露宴、そして新居にお金がかかります。

できれば、婚活に余分なお金をかけたくないと思うその気持ち十分わかります。

婚活で出会った人と結婚が決まったら、これからのことをお互い話し合ってなるべく節約する方向で考えていきましょう。

 

line

婚活サイトを比較

安心安全な婚活サービスを提供する会社を結婚相談所、ネット婚活、お見合いパーティーの3とおりに分けて比較しています。

各サービスごとに予算や婚活方法が異なるので、比較検討をして自分に合った婚活方法を選ぶことをおすすめします。

結婚相談所比較 ネット婚活比較 お見合いパーティー比較

photo credit: Adam Lerner via photopin cc


PAGE TOP