婚活サイトで出会った男性と初デートで会話を弾ませる方法

ねこの親子

初対面の男性と楽しい会話にするためには女性も努力が必要です

女性は男性と比べて、基本的に話たがりです

婚活サイトで出会った男性と初めて会う日はとっても緊張しますよね。

どんな容姿(見た写真は鵜呑みにせず)で、どんな性格の男性がやってくるのだろう、初対面の人と果たしてどのような会話をすればいいのだろうかと考えます。

私はあまり深く考えずに婚活サイトで出会った男性と会ってお話をしました。

私はどちらかというと初対面の人でも平気で話ができる性格なので、男性と会うまでは緊張しますが、いざその人を前にすると緊張が解けて会話ができました。

会話が途切れると、非常に気を遣ってしまい、沈黙が続くのがいやでなにか話題を探して話を振るタイプです。

ただ、自分の話ばかりしていても相手のことがわかりませんから、自分の話をしたら次は相手の話をしてもらうことを心がけていました。

たとえば「私は、お酒の種類はワインが好きだけど、○○さんはどんなお酒が好きですか?」と聞くと会話がつながっていきました。

 

昔は男は無口な男性が多かった?

一昔前は、会話ができない男性でも結婚できました。

1970年頃に「男は黙ってサッポロビール」というCMが大ブレイクしたそうです。

当時は、男性は口数が少なく寡黙な男性がもてはやされていたようで、ペラペラ喋る男性は、男らしさに欠けていると思われていたようです。

無口な男性はカッコ良かったんでしょうか?

ですが、時代が変わり男女間の差がなくなってきて、恋愛における会話の必要性が増してきました。

しかし、最近の婚活する男性が無口で大人しい人ばかりなわけではありません。

友人同士の飲み会などでは、ワイワイと騒ぐでしょうし、友人女性とは普通に話せるでしょう。

相手を結婚相手候補と見なした場合、緊張してなにを話したらいいのかわからなくなるのでしょうか?

 

相手を褒めよう

男性が喋りやすい話の内容の質問をしてあげましょう。

男性のプロフィールに書かれていた、趣味や特技について聞いてみましょう。自分の得意な分野なら、嬉しそうに話してくれるかもしれません。

また、自分の知らない世界で働く男性の仕事について「カッコイイですね。」「凄いですね!」「私にはそのような仕事とてもできません。尊敬します!」。

ルックスを「年よりお若く見えますね」「指が長くて羨ましいです」「俳優の○○さんに似てるっていわれませんか?」この場合の俳優はできれば2枚目がいいでしょう。

多少演技っぽくなりますが、相手の気分を良くすると、相手は親しみやすさを感じます。

褒められていやな人は恐らくいないはず。褒められると嬉しくなって、自分から話をしてくれるようになります。

ただし、わざとらしくオーバーに褒めるのは却って相手の気分を害す原因になるので、くれぐれも気をつけてください。

 

大事なのはあいづち

相手の話の途中で相槌を入れてあげれば、この女性は熱心に自分の話を聞いてくれているんだなと相手に対して印象が良くなります。

たとえ話しづらい相手だったり、その人の話がつまらなかったりしても上の空になったり、時計を何度も見たり、スマホを触ったりと露骨な態度を見せず、この空間では彼の話に耳を傾けてあげましょう。

それが大人の女性の対応です。

人間いろいろな人がいますので、おかげで勉強と経験になったと考えましょう。

日常女性と話すことのない男性や、恋愛経験に乏しかったりする男性は、女性を目の前にしてなにを話していいのかわからない人もたくさんいます。

だからこそ、婚活サイトを利用しているのでしょうけど、お互いに初対面の相手を短い時間で結婚相手として見極めないといけないので、会話はとても重要になります。

それなのに、女性と話ができないなんて、このようなことでは、将来結婚できるのか心配になります。

婚活サイトに登録している未婚男性の多くの方は、「自分は会話が得意ではない」と感じているようです。

photo credit: Marchnwe via photopin cc


PAGE TOP