女性から結婚を切りだすタイミングはどんな時?

婚活は待っているだけではだめ。脈がありそうなら自分からアクションを起こしてみよう

寝転ぶ女性

婚活で出会った男性とおつき合いが始まり、何度かデートを重ねてみる。
本当は、婚活で理想の男性に出会えたら、すぐにでも結婚したい気持ちがあるけど、そこは早る気持ちをぐっと抑えて、相手の事をもっと知るために、ある程度時間をかけておつき合いをします。

仲人型結婚相談所での交際期間は約3ヵ月です。この3ヵ月が短いか長いかはその人の感覚にもよりますが、3ヵ月の交際期間に結婚したい意志がおたがいに固まった時が成婚の時です。

結婚相手を探す目的で入会した結婚相談所で出会った相手なので、相手男性も結婚願望があって然るべき。
それなのに、結婚を前提につき合っているにもかかわらず、結婚する意志を見せてくれない、なかなか煮え切らない態度を取る相手男性。

一体全体、彼はなにを考えているんだろう?
私と結婚する気あるの?

最近こんな男性が多いです。結婚する気がないならさっさと断ればいいのに、なんでダラダラつき合ってるの?

自分から結婚を切りだせない草食系男子が多い世の中です。だから女性からの逆プロポーズもありえます

悩む男性

彼と会った時に、自分に対して好意を持っていると確信したら、自分から一度結婚を切りだしてみませんか?なぜかというと、このように自分から結婚を切りださない男性が、マッチング型結婚相談所に多くいるからです。

仲人型結婚相談所なら仲人がお尻を叩いて、その気があるならさっさとプロポーズの意志を示しなさい!と促してくれるので結果が早く出やすいのですが、勝手に自分たちで動くマッチング型結婚相談所は自由にやれるので、優柔不断な人や消極的な人はなかなか成婚にこぎつけることができないのです。

彼からのプロポーズを待つだけの人ではなく、自分から積極的に動きませんか?今の時代、逆プロポーズもありですよ。

女性側から結婚を切りだすことは、なにも恥ずかしいことでもなんでもありません。

彼からのプロポーズを待っているだけではいつになるかわかりません、待っている時間が勿体ないです。

女性からすれば、好きな男性と一日でも早く結婚したい、結ばれたいと思うことは自然のこと。
この人との新婚生活ってどんなものなんだろうって妄想してみたり、愛する人の赤ちゃんも産んでみたいと思ったりするものです。

結婚する意志がないとわかったら、見切りをつけて次への一歩を踏み出す

手と手

彼からの意思表示がいつまでたってもない場合、彼と結婚したいという意思をいかに上手に彼に伝え、彼をその気にさせるかその方法を考えなくてはなりません。

ですが、男性の方は女性からしつこく結婚をほのめかすようなことを、四六時中いわれ続けられてもいい気がしません。

もしも、男性があなたとの結婚に興味を示さない人だとわかれば、さっさと見切りをつけて、ほかの男性を見つけた方がいいです。

さりげなく結婚をほのめかしてみよう

婚活で知り合った男性が、あなたになかなかプロポーズをしないからといって、あなたと結婚する気がないとは限りません。

女性に告白できない恥ずかしがり屋、草食系で内気、そして女性と交際経験が少ない奥手な男性なのかもしれません。

それとも個々の事情や仕事が忙しくて、今はまだ結婚できないけど、近いうちにプロポーズする気でいるかもしれません。

このまま目標も掲げずに(何時頃ゴールインするなど)、ズルズルとつき合ってもしも別れることになると、どんどん年を取って婚期が遅れてしまう。

ぐずぐずしていると、あっという間にアラサーからアラフォーになってしまいますよ。

もしも結婚する気が無いなら、別れてくださいといってみましょう。

すると彼は大好きなあなたを逃したくなくて、慌てて自分からプロポーズするかもしれません。

もしくは、彼を実家に連れて行くのもいいでしょう。もちろん彼の了解を得てですが。

もしも、これらの事に彼が難色を示したら、別れて次の人を探すのも選択肢の1つです

男性は女性に比べて優柔不断な人が多いのかもしれません。

なので女性の方から、結婚に踏み切る状況を作ってあげるのも一つの方法です。

婚活の最終ゴールは結婚です。結婚の意志が見えない人とのおつき合いは、将来の結婚の目標を遠ざけていくだけ。あなたがアラサーのうちに結婚して幸せになるために、さっさと見切りをつけて次に行きましょう!


PAGE TOP